日仏共同研究プロジェクト採択

日本学術振興会 二国間交流事業 共同研究・セミナー「CHORUSプログラム」というのに、高橋が参加するプロジェクトが採択されました。さしあたり、来年早々に渡仏します。 De Finetti の3値論理を参考にしつつ、条件文(「もし p ならば q」)の確率論的解釈や、思考、推論、判断、意思決定などにおける図と地の関係、否定の在り方を明らかにする事が目的です。