出身者の主な進路 (博士・研究員)

  • 甲野 佑 (2016年3月修了)

    • 博論テーマ:認知的満足化による強化学習アルゴリズム.
    • 2016 年 4 月より 国立障害者リハビリテーションセンター 高次脳機能障害研究室 技術補助員
    • 2014-–2015 年度 日本学術振興会 特別研究員 DC2
    • 2016 年 3 月 情報処理学会第 78 回全国大会学生奨励賞受賞
    • 2016 年 3 月 丹羽保次郎賞受賞
    • 2013 年 10 月 人工知能学会 2013 年度全国大会優秀賞受賞

    大用 庫智 (2015年3月修了)

    • 博論テーマ:対称性推論の不確実性下での適応性の解明と木探索への応用.
    • 2015 年 4 月より 関西学院大学 総合政策学部 助教
    • 2015 年 3 月 丹羽保次郎賞受賞
    • 2015 年 3 月 独立行政法人日本学生支援機構-JASSO- 第一種奨学金 業績優秀者返還免除: 半額
    • 2012 年 3 月 独立行政法人日本学生支援機構-JASSO- 第一種奨学金 業績優秀者返還免除: 半額

    Richard Dietz (2016年4月より本研究室研究員)

    • 2017 年 4 月より 山梨学院大学 国際リベラルアーツ学部 特任准教授
    • ハンブルク大学 哲学科 特別研究員 (Humboldt Research Fellowship for Experienced Researchers) 兼任
    • 2012年4月より2016年3月まで 東京大学 文学部 哲学科 専任講師
    • Oxford 大学で Timothy Williamson 教授の下 哲学博士
    • チュービンゲン大学で哲学学士
    • 以下でポスドク研究員
      • Arché Research Centre, University of St. Andrews, United Kingdom;
      • Institute of Philosophical Research, UNAM, Mexico City, Mexico;
      • Centre for Logic and Analytical Philosophy, Institute of Philosophy, University of Leuven, Belgium