高橋達二について

経歴など含めて日本語での詳しい情報としては大学のページ 高橋達二 – 東京電機大学 – 教員情報 がまとまっていると思います。

英語では Tatsuji Takahashi がメインです。簡単な自己紹介や研究紹介、最近書いた論文などの情報があります。

これまでに書いた論文は 高橋達二の英語論文(Google Scholar Citations がこれまで一番網羅的かもしれませんが、完全ではありません。

日本語論文は 高橋達二の日本語論文(CiNii) に多くあります。フリーでダウンロード可能なものもあります。

ResearchGate という研究者の SNS があり、そちらにもアカウントがあります。

これまでの研究会などでの発表スライドの一部は 高橋達二の発表スライド(SlideShare) にあります。論文の翻訳(抄訳)や、過去の研究室紹介などもあります。

高橋の一番まとまった業績は 研究教育業績リスト – 高橋達二 – 2017年07月03日版 にあります。内訳:

  1. 査読付学術論文 計 17 編 (最近5年間 10 編, それ以前 7 編)
  2. 国際会議論文 計 26 編 (最近5年間 22 編, それ以前 4 編)
  3. 国内会議論文 計 88 編 (最近 5 年間 73 編, それ以前 15 編)
  4. 著書 計 2 編 (執筆, 翻訳)
  5. 解説など 計 9 編 (最近5年間 5 編, それ以前 4 編)
  6. その他業績(受賞歴,特許,競争的研究資金 (科学研究費) の獲得状況,それ以外の研究資金の獲得状況,学会・社会活動,教育実績)
    • 受賞歴8件
    • 特許なし
    • 競争的研究資金 (科学研究費) 計 3 件 (現在受領中 1 件, 研究完了分 2 件)
    • それ以外の研究資金 計 9 件 (現在受領中 0 件, 研究完了分 9 件)
    • 学会・社会活動 計 9 件
    • その他
      • 招待講演 9 件
      • 出張講義など 8 件
      • 指導・指導補助・共同研究論文 計 70 編 (博士論文 2 編, 修士論文 14 編, 卒業論文 54 編 (62 名))